キャロウェイにおいて、ゴルフのパターを選ぶことができます。計測器でパターンを調べることができます。

初めてのゴルフセットはキャロウェイがイチオシ

キャロウェイでゴルフのパターを選ぶ

ゴルフにおいて、最も重要な事として、とにかく遠くに飛ばすことがあります。通常は一定の回数でカップに入れる競技なのですが、別に遠くに飛ばすことを競うものもあるそうです。そちらにおいては、とにかく力自慢が上位に入ってくるとのことです。遠くに飛ばせば、ロングホールにおいても、少ない打数で入れることができる可能性が出てきます。では遠くに飛ばすだけを考えればよいかですが、それだけ考えていてもスコアは良くならないかもしれません。

遠くに飛ばし、さらにコントロールよく、また、距離感なども必要です。風を読む事も行います。それらとはまた違う技術が必要になるのがパッティングになります。グリーンに乗せて、後はカップに入れるだけのところです。通常は1回から2回程度で入れたいですが、うまくいかなければ5回も6回も叩いてしまうことがあります。その原因の一つとして、パターがあるかもしれません。自分に合ったパターでないので、入れることができないのです。キャロウェイにおいては、自分に合ったパターを探すことができるとあります。そのための計測器が用意されているのです。まずはパッティングをしてみて、その様子を計測器で計って分析をします。そうすることで、傾向を知ることができるそうです。自分が知らないところにおいて、自分のパターンがあることがわかるのです。後は、スペシャリストが良い物を選んでくれます。そうすることで、スコアも少しは変化してくるでしょう。

Copyright 2017 初めてのゴルフセットはキャロウェイがイチオシ All Rights Reserved.